高槻精神障害者スポーツクラブ WEARE
お知らせ
2015.08.07

第3回精神障がい者フットサル関西大会

YARIMASSE大阪は、試合前からチームで円陣を組み、気合たっぷりで試合に臨んでいました。その気迫からは、優勝する意気込みが強く感じるものでした。しかし、他のチームも一生懸命練習してきた結果が出ており、どの試合も白熱した試合でした。しかし、準決勝からは更に白熱した試合となり、選手も応援者も表情や声が変わってきていました。準決勝では、惜しくも1対0という結果となりましたが、その後は3位決定戦で、しっかり勝利を収めました。

今回は、悔しい結果となりましたが、チームの団結力と次への勝利への気持ちは、更に燃え上がったようです。次のスカンビオに向けて応援していきたいと思います。

一覧へ
copyright